空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

引き寄せ

食物アレルギーサークルを

やっていたり、

子育て支援のお仕事をしているので

食物アレルギーの相談をうける。

 

アレルギーの相談は難しいの。

 

一人一人、アレルギー源はちがうし。

たとえ、アレルギーが同じだとしても

それぞれ症状のでかたは違う。

だから、何が正しくて

何がダメなのか、そんなものはない。

 

まぁ、それは子育てにもあてはまるん

だけどね(;^ω^)

 

頑張って除去しても痒みはとまらない。

病院はここでいいのか不安。

先生が何を考えてるのかわからない。

などなど。

 

とにかく、考えたらきりがない。

 

花粉のとぶ今の時期は

痒みは増していくしね。

 

今日もお話きいていて、

ある子を思い出したの。

そのママに、思い出した子を

紹介したくなったのよ。

 

その子は、アレルギーって

気づくのが、たしか幼稚園入る前

だったかな。

 

かゆみが強くて

眠れない

かきむしる

そんな毎日。

それで皮膚はうすくなり

なんとなく、肌の強さを

全く感じなくひ弱そーに

見えてた子がいたの。

 

ふと、今日 相談うけながら

その子に『会いたいな~』って

おもったのね。

 

今をみたい!って

私がおもったの。

 

そしたらね、

娘の幼稚園に迎えにいったらさ

その子にあったの!

 

すごくない??

 

課外クラブで幼稚園にきてたみたいなの。

 

わたし、目がきょとんとしちゃってさ

あれ!??そうだよね!?

みたいなさ(笑)

 

もう2年ぶりだった。

 

でも、覚えていてくれてさ

ふたりで手を振りあってね(笑)

なんだか、うれしかったんだ。

 

ねぇ、これが『引き寄せ』って

やつよねぇー。

 

ひ弱そーだったその子は、

肌も強く見えたし

そして、小さかったけど

すっかり大きくなってた。

 

いま、苦しい最中にいたとしても

きっと、その子のように

少しずつよくなると思うのよ。

 

その子のママも必死だった

とにかく頑張ってたんだよ。

あの時の不安そーな顔は、いまでも

忘れられない。

 

たくさんの経験ともがき、

そして失敗を

繰り返しながら進んでたよ。

 

今日、話したママも

今できることをしっかりやってる。

それだけで十分。

 

ちゃんと子どもは、その姿を

見ていてくれてるから。

だから大丈夫なの。

 

その一生懸命な姿は、きっと

言葉にしないけど

子どもにとったら幸せがいっぱい

なんだと思うんだ。

 

きっと、うまくいくから。

大丈夫。

 


f:id:Crane221083:20170302000041j:image


f:id:Crane221083:20170302000055j:image