空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある(@sky22ty)

主人公は子どもたち。

 Tentama camp in snow白馬

 

みんなと遊んだことを思い出す。

本当に、みんな遊び方が上手でね。

びっくりしたのよ。

 

『ぼくの坂道をさがしてるの!』

 

『どんな??』と私がきくと

 

『遠くまでいけるところ』

 

なるほど。だから何度も何度も

登っては滑っての繰り返しを

してるのだね。

 

『わたしも探す!』というと

 

うん』とひとこと。

 

f:id:Crane221083:20170411183125j:image

 滑り終わって、たとえ遠くに滑れ

なくったって、そんなのいいの。

だって、ぼくは、坂道を探してる

ことが楽しいんだもん♪

見つけることより、今が一番なんだもん。

今が楽しかったら、

それでいいんだもーんっ♪

 

f:id:Crane221083:20170411183139j:image

まったく滑らないところがあってね

私がソリをおす。

しかも力一杯!渾身の力をこめて(笑)

 

それが遠くまで行けたとき 

二人でニンマリ(о^∇^о)

にひひひひひ。

 

見つけちゃったよ!

 

だって、二人で力を合わせて

みつけたのよ!

遠くまでいける坂道(笑)

もうそりゃー楽しいわけ!

 

そんなの人の手を借りて

遠くにいけただけじゃん!

 

あー!!!

そんなこと言ってはなりませぬ。

 

僕には、ぼくのルールがあるんだもん♪

 

また滑ろう!って意気込んで

坂をのぼるけど、

また違う坂道をみつけてしまう

私たち。

いつになっても続く坂道さがし。

この繰り返しがたまらない。

 

f:id:Crane221083:20170411183149j:image

 二人で、あの坂道すごかったから

またすべってみる??

違う坂道探しちゃう?と作戦会議。

 

だってだって、さがしものって

見つからないときが楽しかったりしない?

 

自分で決めたストーリーを

ひとつひとつ

コツコツやる姿は、

素晴らしかったよ❤

 

 

 

ジャンプ台つくりたいなー

と呟く声がきこえる。

 

『ん!?ジャンプ台つくりたいの?』

ときくと。

 

『うん!』

 

『じゃあ!BOSSに言って作ろうよ!』

 

『いや、いいよ』と遠慮する。

 

『なんで?』

 

『いや、いい』

 

もったいない。

作りたい気持ちがあったのに

伝えずにおわらすなんてー。

 

そんなときだけ、ようぶんは

ごり押しするの。

だってだって、もったいないもん!

 

やりたい気持ち

消しちゃうのなんてダメーっ!!

 

ということで、

 

大きな声で ジャンプ台つくりたーいっ!!

と叫んでみた。

 

言葉にしたら、そりゃーもぉー

作るでしょ!作るにきまってる!

作らなきゃもったいない!
f:id:Crane221083:20170411185855j:image

 

できあがって、滑ってみた。

 

ふふふ♪

 

思惑通り、きもちいい!!

さいこー!!!

何度も何度もチャレンジしたよ❤

 


f:id:Crane221083:20170411190042j:image

 

思いが叶うって

こんなに楽しいんだね。

それを体感した瞬間。

 

気持ちが伝わってよかった❤

 

キャンプの何気ないところに

隠されているそれぞれのストーリー。

 

それを大切にしたい。

そう思ってるよ🎵

 

みんな、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ会員募集中

https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034067