空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある(@sky22ty)

期待しない

昨日、長女が

体力テストで○○が一番だった!

 

そう言ってきた。

 

『うおっ!すごいじゃん!』

 

そう答えた。

 

 

何を隠そう

私は子どもたちに期待をしない。

 

 

あれができたらいいのに

あれもやったらいいのに

 

そんなこと

たぶん、おもっているところもあるけど

口にしない。基本的に

ありのままでいいと思ってるから。

 自分で考えてほしいから

多くのことは言わないのだ。

 

 

もともと運動が苦手だった

長女には、とにかく苦手なことも

一生懸命できたらいいんだよ

 

そうやって接してきた。

 

できないことを

やりなさい!ってほうが

かわいそうだと思ってね。

 

六年間の間で

いろんなことができるようになり、

苦手な運動も

そこそこ出来るようになったらしい。

 

先日の家庭訪問の際

担任の先生に『長距離がはやいので

お母さんからなにか一言、さらに伸びる

ように一声かけてあげてください』

そう言われた(笑)

 

あれ!?長距離はやいの?(笑)

それが一番におもったこと。

わたしがね。

 

それで聞いてみた。

 

『長距離いちばんなの??』

 

『うん、そうだよ』

 と、当たり前のように答える(笑)

 

『へぇー、すごいじゃん』

そうしたら、

どんどん長距離の胸のうちを

わき出るように話始めたの。

 

なるほど。

 

そう思っていたのだね(笑)

 

ならば教えてあげよう!

わたくし、小学生、中学生のころ

中距離をはしってたの。

中学校のときは、バレー部だったのだけど、

校内選考で選ばれて

陸上の大会にもでてたのだ(笑)

 

お母さんは、こんなことを

考えながら走ってたよー。

そう話しておいた。

 

あとは、彼女が

わたしの意見を聞くかは

彼女がきめたらいいとおもってる。

 

体力テストも

ずっとずっとダメだったダメだったと

毎年がっかりして帰ってきた。

 

それが彼女のなかで

手応えがあったことが

私は嬉しいのだ。

 

なんにも言わなくても

ちゃんと見つけられたんだ。

よかったっておもってる。

 

先日、洋服の整理をしてたら

わたしが高校の部活できていた

Tシャツがでてきた。

 

まよわず

『着たい!!』といった娘に

あげることにした。


f:id:Crane221083:20170518115725j:image

あせて、ヨレヨレだけど

嬉しいらしい。

 

こういう、なにげないときに

私のことを信頼してくれてるのが

わかる。

 

ふだん、わたし

いろんなこと子どもたちに

聞かないから

無関心のよーに

思われてると思ってるんだけどね。

 

でも、なにげない言葉や

言動は、娘に伝わってる。

 

そんなことを実感した。

 

 

今日はお休み。

午後から出掛けるけど

ふだんより帰りは早いよと

伝えたら

『うれしい』といって

登校していったよ。

 

全部伝えなくても

伝わってるんだなー。

 

 

 

『しあわせはすぐそばにある』

      ~はじまりのはなし~

 子育てのヒントがたくさんあるよ!

 

セミナーのお申し込みは

こちらから↓  ↓

https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000034067