空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある(@sky22ty)

土用入り

おはよう


f:id:Crane221083:20170719082525j:image

 今日から土用入り。

のんびり暮らしましょうね。

 

昨日の雷雨は、すごかったねぇ。

 

早帰りの小学生が

神社の境内で遊んでいて

(昨日の勤務地が神社の公会堂だったの。)

ゴロゴロゴロゴ雷がなりはじめ

木の下で遊ぶ子どもたち。

 

雷が近づき、

雨が降り始めても

遊んでいたの。

 

『あぶないから!木の下に

      いちゃダメよー!!』

 

『あぶないから、おうちに

        帰りなさーい』

 

と、声をかける。

 

なんで!??

 

みたいな顔してましてね。

 

雷の注意事項を

わかりやすく

家に帰るのが一番安全と

わかるように言葉を選んで

つたえた。

 

『遊びたかったのに~』と

 

みんな、口々いってたけど、

 

『雷がおさまったら遊べるから』

『とにかくここは危険よ』

 

そういったら

みんな、足早にかえっていった。

 

きっと、知らないエプロンの女の人

(私のこと(笑))が

雷が危ないこと伝えたこと

きっと、頭に残ったと思うよ(笑)

 

小学5年の男の子が

雷がさかりのときにやってきた。

 

はぴはぴで避難させようとしたら、

外でお兄ちゃんも雨宿りしてるから

呼んできていい?というので

 

『いいよ』と呼びにいかせる。

 

 

ちょっと、強面のおにいさん。

お兄さんもビックリしてたわよ

自分に声かけてくれたことに(笑)

 

やさしい男の子だったなぁ🎵

 

なんだか、ほっこりもした空間になった

白髭神社のはぴはぴ。

 

捨てたもんじゃないな、

気持ちのやさしい男の子たち。

出会えてよかったな。

 

雷がおこるってことは、

気圧の変化がはげしいこと。

 

子どもたちが機嫌がわるかったり、

イライラしたり

落ち込んだり、

 

目に見えない自然の力は

すごくてね。

 

そんなときは、

絶対にむりをしないこと。

 

そうおもってます。

 

三連休つかれはてた

わたしは、早々眠りについた。

 

こうやって、

自然の力に逆らわず

同調しながら生活するのは

とても心地よいよ。

 

ぜひとも、そんなふうに

考えながら生活してみてね。

 

 

さてさて、今日も暑くなりそう

のんびり過ごしましょ🎵

 

といっても、

わたしは、はぴはぴ(笑)

 

元気にあそびましょう!!