空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

感謝の気持ちをこめて


日をまたいだので(笑)

昨日は、誕生日でした。

 

たくさんの方より

コメントをいただき

ありがとうございました♪

 

この4年ほど、

9月は嫌なことの起こる

月でした。

げっそり痩せるのも

決まって9月。

 

あー今年も?なーんて

思いながらいたんだけどね(笑)

 大丈夫だった!

 

今年の誕生日は、

格別だったんです。

なにがあったわけでもないがw

 

それはわたしの気持ちが

変わったということが大きい。

 

今みえてる現実と

見えない世界の狭間で

もがいてた数年。

 

この数年で、

自分の想いだけで走るのは

とても困難だということを

学びました。

 

想いは大切なんだけど、

それそれ進むペースがちがうこと。

それを合わせながら、

待ちながら受け入れながら

進むことを

この一年で学びました。

 

どんなに頑張っても

うまくいかないこと。

 

どんなに気を使っても

うまくいかないこと。

 

だけど、その反面

加速するように繋がるご縁

があったり。

 

新しい道が開けたり。

 

嫌なことも

悲しいことも

嬉しいことも

楽しいことも

 

すべての事柄が、自分を成長

するためのものであることが

わかりました。

 

その気持ちを知るために

必要な経験だったことも

わかりました。

 

怒濤のように

起きてきた現実を

受け入れ、消化するのには

時間がかかることも

わかった。

 

 

不思議なもので

まだまだ学びの途中だけど、

四年前から比べると、

1年1年やるべきことが

ありがたいことに

増えている。

 

自分の周りも変化してる。

 

自分の周りの変化に

いつも自責の念にかられ

責めてることが多かった。

 

私がこうしたら

よかったのかも。

 

こうやって、自分を責め続けてた。

 

でも、この一年で

そういう気持ちは激減したの。

 

世の中には、仕方のないことが

たくさんあること。

 

それは諦めとかじゃなくて、

受け入れるってことなんだけどね。

 

一緒に助け合いながら

生きているけれど、

みんな同じ人生じゃない。

親子であっても

夫婦であっても

兄弟であっても

同じはない。

 

それぞれが主役の人生を

歩んでいる。

 

そのなかで

わたしの役目があるわけで。

 

いかに私の役目を全う

できるかが大切なんだと

行き着いたの。

それは、わたしがしたいこと

でもあるんだけどね!

 

 

今、わたしができることが

何なのか、

 

みえてる現実と

見えない世界の狭間を

楽しめるようになったの。

 

世の中ってさ

本当に面白いんだな。

 

実に巧妙に

実に奇跡的に

できてる。

 

自然のことも

物理的なことも

すべてにおける世界が

実にドラマチックなのだ。

 

そんなことを

このブログや、広場や

天才の卵や

わたしと関わるすべての方へ

すこしずつ伝えていけたらなって

おもってます。

 

新しいスタートに

素晴らしい誕生日だったことに感謝

 

そして、

たくさんの皆さんが

私の誕生日に

私のことを

考えてくださったこ

言葉にしてくださったことに

感謝してます。

 

わたしは幸せものだ。

 

ありがとう。

 


f:id:Crane221083:20170930030212j:image