空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

親子de先生の未来教室

 

今週、あいくるでは、

通常の、広場やはぴはぴのほかに

狭山ヶ丘高校で親子de先生の未来教室

をやってました。

ご協力いただいたママと子どもたち

どうもありがとう―♪

 

親子de先生の未来教室って?

という方はこちらを、みてね!↓

http://crane.hatenablog.com/entry/2017/09/15/080624

 

火曜日、ピンチヒッターで

親子de先生のお手伝いにはいったの。

 

高校生と赤ちゃん、ママとの

交流は、素敵だな~と実感。

 

初めて赤ちゃんを抱く姿は、

緊張してるけど、

なんとも言えない表情なんだよ。

とにかくいいんだよなー。

 

どうやったらいいかわからなくて

困った顔してる高校生も

時間と共に少しずつ変化していく。

 


f:id:Crane221083:20171007070034j:image


f:id:Crane221083:20171007070057j:image

触れ合いの時間がおわって

からは、助産師さんや保健師さん

のお話をきいてもらうの。

 

そこで、妊婦さんのご協力で

お腹の赤ちゃんの心音を

きくんだけどね。

 

こういうことって、

若い頃知らなかったでしょ?

心音をきけるってさ、

やっぱりいいんだよなー。

 

いま、興味なくて

どーでもよく思ってたとしても、

いつか、それぞれが必要な状況に

なったとき

この授業のことを思い出すと

おもうのよ。

 

保健師さんの話の時に、

母子手帳たことある?とか

生まれたときの体重しってる?とか

質問してたんだけど、

わからない人もみたこともない人も

いたなー。

 

この世に生まれてきたときの話

ママたちしてあげてほしいなーと

おもったの。

 

自分がどうやって生まれて

たことを知るって、大切。

 

私は3550gでうまれました。

その日は、土曜日で

時間は11時45分。

 

予定日より二週間おくれてうまれ

吸引分娩で、なかなかでてこなくて

大変で、吸引のせいで頭に

水ぶくれができたと聞いたな~。

頭の形が変形しちゃったのは、

そのときの影響だと、母から聞いてる。

 

何故かずっと忘れずにいる。

 

どこの産婦人科でうまれたのも

しってるよ!

 

小学生や中学生のいるお母さんたち。

ぜひうまれたときのこと

教えてあげてほしいな~!

 

もし、自分のことも知らないなら

お母さんたちが健在なら

聞いてみて!しらないことを

しれるかも。

 

授業がおわって、

妊婦さんの周りに、女子高校生たちが

あつまったの。

 


f:id:Crane221083:20171007071501j:image

そっと、お腹をさわる姿

なんかジーンとしたな。

 

どうだった?ときいたとき

固かったとか、大きいとか

さまざまな反応だった。

 

怖くて触れない子もいた。

 

いつか自分が母になるとき

この日のことを思い出すだろうな♪

 

なんどかこのブログでも

オキシトシンのことを

書いてるけれど、

 

こうやって『触れる』

『触れあう』ってことは、

幸せホルモン『オキシトシン』が

でるの。

 

オキシトシンは、たいせつ。

触れるだけじゃなくて、

なにげないことでも

私はでるとおもってるの。

 

知らない人たちとの

触れあうことってあるでしょ?

そういう時にも

オキシトシンはでるはず。

ちょっとしたことで

心はつなかる。

 

絆ホルモンとも言われてる

オキシトシン

 

たくさんたくさん

出してほしいな~。

 

私たちの脳って

幸せホルモンでいっぱいに

なると良いことばっかり

なんだもん。

 

 その話は、またかくね!

 

いまの世のかなは、

テレビを見てもそうだけど、

目でみえてる事が絶対で、

誰かのせいにしがち。

悲しくうつる

心のことは、後回しにみえるんだよ。

 

誰のせいでもない

あなたそのもので

ありのままでいいことも

知るきっかけになってほしいな。

 

この授業が、

きっと未来につながるはず!

そんなことを改めてかんじたよ。

 

これから、あいくるでは

高校や中学校に親子de先生の

未来教室へいく予定です!

 

まだ、あいくるのLINE@に登録されて

ない方は、ぜひ登録してみてね♪