空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

打ち合わせ

今日は、3月末にある

発達障がい症状改善トレーニングキャンプ

の打ち合わせで都内まで。

 

事務サイドのすり合わせ。

たくさんの方のご協力で開催となる

ため、すり合わせが必要となる。

 

キャンプを楽しいものに

チャレンジできるようにするためには

目に見えないところの

細かな作業が必要なのだよねw

 


f:id:Crane221083:20180108205327j:image

 皆様に告知するには

もうしばらく時間がかかりそう。

しばらくお待ちくださいm(__)m

 

打ち合わせで出る話は、

子どもの未来のこと。

とてもステキな時間でした。

ありがとうございましたm(__)m

 

打ち合わせの前は、

ミニバスの引率。

 

昨日と今日は、

長女のミニバスの試合だったの。

 

娘は、そんなに運動神経が

よいわけではない。

機敏な動きもできない(笑)

 

彼女なりにできることは

やってる。

周りの評価は、わたしには

まぁ、あまり関係ない。

考えてないわけではないけど、

まず成長過程に必要なことを

クリアしなければできないから。

 

今の娘にとって

何がベストで、何がハードルなのか

何を越えなきゃいけないのかが

大切なの。

 

ミニバスは、チームプレーなのは

わかるけど、小学生のときは

難しいところが大きい。

 

だからこそ

娘の話を

とことん何度も何度も聞く。

 

言葉にできないことを

探る必要があるから。

 

それが尋問ではいけないから。

 

ひとしきり涙をながし

すっきりさせる。

それは、次のステップのために

必要なのだ。

 

この時間が大切なんだよなー。

 

私と娘の絆は、

この数年でかなり積み重ねている。

 

どんなことでも、向き合うこと

話し合うこと

思いを口にしてもらうこと。

 

お陰で、かあちゃん強くさせて

もらったよ。まじで。

そして、若き頃の辛い経験が

いま、このときに必要だったことも

よくわかる。

 

すべての経験は

必要なのだと実感するの。

 

あと少しのミニバス生活。

できることをやってくれたら

良いからね。

 

いまのメンバーできることを

いましかないことだということを

感じて、卒団してほしいと

おもってます。

 
f:id:Crane221083:20180108211219j:image

 

 

さて、明日からようやく

子育て支援は仕事始め。

あの人にもこの人にも会えるかな?

たくさんのお越しを

お待ちしておりますm(__)m