空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

語り合い

今日はね

高校時代の後輩と会ったの。

 

2歳年下の彼女とは

なにかとご縁がある。

 

一緒にバスケをしたのは、

ほんの3ヶ月だけ。

それでもなんとなく声をかけた

ひとり。

 

彼女が高校を卒業して

短大へ行ってからも

関東であったり。

 

大切にしている後輩のひとり。

 

久しぶり会ったときに

彼女から悩みを打ち明けられたとき

とても嬉しかったのを

おぼえてる。

 

先日、他界した恩師と

最後に会ったときに同席してたのは

彼女だ。

 

そして、お互い3人の子どもを持つ母

 

子どもが3人いるとさ

悩みはつきない。

 

彼女が聞きたいことを

ひとつひとつ

答えながら、考えてもらいながら

気づくと6時間経っていた。

 

子育てのこと

自分のこと

食べ物のこと

世の中のこと

 

たくさんたくさん

話した。

 

怪しい話もたくさんしたけどね(笑)

 

こうやって、短い帰省の間に

時間を作ってくれる人がいるだけで

幸せなことだな~とおもう。

 

ほんと幸せ者だ。

 

後輩よ!

あせらず一つ一つですから~♪

みんな一気にはやるのは難しいから~♪

 

迷ったときは

先を見すぎない!

これが大切よ🎵

 

楽しい時間をありがとう❤

 

実家に帰宅すると

除雪車が通った後で

隣近所の皆様が総出で

ゆきかき。

 

私も一緒に手伝いました。

手伝えるときは手伝わないとね。

 

雪国の人の苦労は

半端ない。

あらためておもう。

 

 
f:id:Crane221083:20180211224454j:image