空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

Tentama Camp②~食育~

天才の卵のキャンプの食事は、

小麦、乳、タマゴ、そば、えび、かに

落花生、ゴマ、ナッツ類、ゼラチン

アレルギー特定原材料10品目を

除去してます。

 

f:id:Crane221083:20180406200458j:image

 

アレルギーっ子が多いから

除去してるわけではないんですよ。

 

きちんと理由があって除去してます。

 

たとえば、小麦。

パンを食べると、いくつもいくつも

食べたくなりませんか?

これはグルテンの仕業といわれてて

 

麻薬のように、

なんどもなんども摂取したくなるのです。

 

これは、脳、神経系に影響を

及ぼすと言われてるの。

 

小麦には多くの農薬がはいってると

いわれてて、ポストハーベスト農薬

は有名な話。

(インターネットで検索してみてね)

 

より脳をクリアにして、

運動や野外活動、自然と触れ合いを

してほしいのです。

 

これが改善への近道と考えてるわけです。

 

自然と触れあうことで

五感がさえわたり

今まで刺激が少なかった部分を

こういった野外活動で

アプローチしたいと考えてます。

 

運動することで、小脳への刺激を

あたえ、今までにないパワーが

出やすくしたいと思ってます。

 

これは、天才の卵のFacebook

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=401091813693303&id=242584372877382

 
f:id:Crane221083:20180406200452j:image

キャンプ中には、必ず食事の話を

します。今回は、コンビニや砂糖の話、

食べ物の大切さを伝えました。

現代には、危険なものがたくさんあることも

知ってもらいたいと思って、

あえて、今回は初日の夜に

親向けのセミナーを開催しました。

 

それは、キャンプだけでなく、

普段の生活でも

出来る限りの除去してもらいたいと

思ってるからです。

 

毎日忙しくしてると、

なかなか難しいのはわかります。

だけど、子どもたちの未来を

考えたとき

食事を気をつけて、少し努力を

重ねれば未来は変わるはずです。

 

今なのか、

未来なのか、

私たちにできることは

子どもたちの未来に何ができるかです。

 

すこし、踏ん張ってやってみて

ほしいなぁーと願っています。

 

キャンプ中

体が浮腫んだりしなかったのは、

食事のおかげ。

 

ハードなプログラムを

こなせたのは食事のおかげだと

思ってます。

 

ぜひ、少しずつでも

今できることやってほしいです。

参加者のみなさま!

頑張ってみましょ~🎵

 

聞きたいことがあれば、

ぜひ私までご連絡ください!!

待ってますのでっ!!!