空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

6月1日

今年もあと半分だね。

あっという間だな~

 

昨日は、甲子(きのえね)の日。

 
f:id:Crane221083:20180601222922j:image

写真集の発売日は、あえてこの日と

きめました。

 

偶然にも、コラボさせていただいた

まみやさんが今のお仕事

始めたのも6月1日なんですって。

 

なんだか、不思議だけど

巡り合わせに感謝したの。


f:id:Crane221083:20180601223054j:image

 花 水 陽 空

この言葉が、私の写真から届いた

まみやさんの

インスピレーションメッセージ。

 

この字は、まみやさんの書。

 

この一つ一つの文字にあった

私の写真を組み合わせもらいました。

 

組み合わせを考えてくれたのは

キマイラデザインの大介くん。

 

表紙は、

この写真集に関わった3人の

融合したものなのです。

だから、私にとってこの表紙は

どれよりも大切なの。

 

毎日、撮り続けている写真は、

8,000枚を越え

その中から選ばれた写真たちです。

 

ほとんどが入間市飯能市

撮ったもの。

写真を撮るためにどこかに

出向くことはなく、

自分がいる日常にある景色を

おさめてあります。

 

ありがたいことに

飯能市のフィオレットさんで

この写真集のサンプルを置いて

いただけることになりました。

 

ぜひ!手にとって見てほしいなぁ。

 

 

仕事帰りに

フィオレットさんに立ち寄ったとき

お店の由美さんに

『夢がかなってよかったね!』と

言葉をいただき、

 

そうだ!そうだ!夢が叶ったんだよ!

とあらためておもったの。

 

 まみやさんとのコラボは、私にとったら

とても、すごいことなのよ。

 

毎年、まみやさんに

カレンダーをおねがいしてるんだけど

その言葉ひとつひとつに

励まされてるわけで。

悩むときも落ち込んだときも

その言葉わすれないようにしてるから。

 

ちなみに昨日のカレンダーの

言葉はこちら↓


f:id:Crane221083:20180602054406j:image

 

こうやって

写真集ができるなんて

本当に夢のよう。

 

たくさんの方に

この写真集がとどきますように。

 

すぐそばにあるしあわせ

 

日常にある、なにげない景色に

目を向けると、みえてくるもの。

 

 花があってよかったな

 水があってよかったな

太陽があってよかったな

 空があって良かったな

 

私たちのベースには

いつも自然があるのだ!

 

 

昨日は、朔日だったし

発売日だったから

高麗神社へ。

 

f:id:Crane221083:20180602053534j:image

今月の御朱印の花は

あじさい。

 

大好きな紫陽花。

今年もたくさん撮ることにしよう(笑)

 

 そして、神社の上をみあげたとき

この空のハートに出会った。


f:id:Crane221083:20180602055326j:image

 

 

 ありがたし。