空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

生きる力


夏に富山でアドベンチャーキャンプの

スタッフとしてはいる。

 

富山でスタッフとして参加するのは

3度目。白馬でのコラボレーションキャンプを

含めると4回目だ。

 

寺子屋つながリンクの池田美佳さんの

Facebookより引用↓

 

子どもたちは活動を通して
「何をしたか」だけでなく

 

仲間との生活の中で
自分は何がしたいのか
仲間は何がしたいのか
自分のできることは何か
仲間と一緒に何ができるのか
仲間のために何ができるのか
を体験していきます。

 

これが大切で、これこそ
コミュニケーション能力=人間力=生きる力
につながると思います。

 

それがあるからって何!?

そういう人もいる。

そんなの、普通に生活していても身につく。

そういう人もいる。

 

でも、1回でもいい、試してほしい。

 

仲間と非日常の中で一緒に生活する意味を。
親元を離れて、自分一人で家族以外の人と

生活する意味を。

そして、スタッフの目線を。

 

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1787699087944633&id=100001136781734

 

⬛⬜⬛⬜⬛⬜⬛⬜⬛⬜⬛⬜⬛⬜⬛⬜⬛⬜

 

今回、

キャンプに初めて参加する子がいる。

思いきって参加してくれて

嬉しく思っているの。

 

普段とは違う世界で

それぞれがもっている本来の姿を

出してほしいと思っているの。

 

親とはなれ

知らない場所でキャンプをする。

 

それだけで大冒険!

それだけでも十分!

 

わたしたちスタッフは、

その大冒険のお手伝いをする。

 

実は、

すでに参加表明をしてくれてる

子どもたちへ

どのようにアプローチしようか

だいたい決めている。

 

富山からの参加の子どもたちも

会ったことのある子も多い。

 

だいたい決めているってのは、

キャンプでお友だちとの関わりなどで

コミュニケーションなどもかわるから。

その時その時によって

状況はかわっていくのよ

 

だから、だいたいw

そこは柔軟に状況をよみたいなぁーって

おもってる。

 

3日間のアドベンチャーキャンプで

楽しいこと、

ワクワクすること、

ドキドキすること、

初めて体験すること、

キャンプだからできること

チャレンジしてほしい。

 

チャレンジは新しいはじまり

 

 自分が苦手だと思ってることが

意外と良いところだったりする。

新しき気づきと発見なキャンプに

したい。

 

さてさて、あと4名

空きがあります!

ぜひぜひ!お申し込みくださーい!!

 https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2185342394828512&id=601237803238987

 

入間、飯能からは7名の申込みがあったの。

みんなで新幹線で

富山へ向かうんだ~!

初めて新幹線を乗る子もいるの。

 

楽しみだな~

 

みんなと過ごせる3日間楽しみにしてるよ❤️

 


f:id:Crane221083:20180721085018j:image


f:id:Crane221083:20180721085030j:image

 
f:id:Crane221083:20180721085040j:image

 

f:id:Crane221083:20180721085212j:image


f:id:Crane221083:20180721085227j:image