空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

虹色の水性ペンを探す

市内科学展 銀賞!

 

夏休み前から

水性ペンの実験をする!と

きめていた息子くん。

 

気づけば

はじめての科学的な自由研究。

 

人数が少ない学校なもので

学校選考も大変じゃないのだけど

こうやって

市内科学展で掲示されるのは

とてもとても

嬉しかったたようです。

 

しかも銀賞は

ご満悦で嬉しそうでした。

よかったな。


f:id:Crane221083:20180901155808j:image

f:id:Crane221083:20180901155527j:image

 

この夏は、わたしが

ほとんど仕事で不在で

コツコツ宿題をやっていた息子くん。

 

もともと

一人の時間が大切な息子なのだけど

ここぞというときは

わたしが必要で

必要でないときもあるのだけど。

 

この夏は、

その必要なときの信号を

見落とさないように

アンテナをはってたの。

 

息子くんも

私も

よく頑張った夏休みでした。

 

ひとつ前に進んだ夏。