空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

蕁麻疹がとまらない

ここんところ

ずっと本調子でない私。

 

今日みたいな雨の日は

心地よい。


f:id:Crane221083:20180921180524j:image

元気いっぱいでないときは

気候にあわせて

のんびりやっている。

 

お盆のころから

うなじの所がタダレたのをきっかけに

 

首全体

腕全体

顔全体

頭皮

太もも

背中

お腹、胸、

足全体

 

次から次へと

蕁麻疹が移動してる。

 

今が一番ひどい。

背中も胸もお腹も

脇腹まで全体的に

真っ赤に腫れてる。

 

昨夜は、ほとんど眠れず。

 

病院へいってるんだけど、

塗り薬も飲み薬も

ほとんど効かず

まぁ、しかたないなーと

自分の身体の底力がアップ

するのを待っている。

 

まてどまてど

ですがね。。。(;^ω^)

 

生まれたときから

そうとうな痒みと共にいきている

息子は、すごいなーと

思うのです。

 

痒みの毎日は、

眠れないし

どんどん

私の気力を奪う。

 

これを彼は、

ずっと経験してるわけよ

 

どれだけの苦痛なのかと

あらためて息子の気持ちを

おもうのです。

 

痒そうにしてたら

かかない!かかない!と

前は言ってたの。

反省するな。

 

だって、かきむしっているもの

わたし。我慢なんてできやしない。

 

こうやって、

原因のわからない蕁麻疹が

続いているお陰で

息子の気持ちが本当にわかった。

 

息子よ

あなたは、すごいな。

 

あまりにもヒドイ状況で

子どもたちが包帯巻いてくれたり

薬を塗ってくれたりしてくれる。

 

仕事中は、我慢できるんだけど

家に帰ると

痒みがとめられなくてね(笑)

 


f:id:Crane221083:20180921181859j:image

子どもたちの

包帯の巻き方も

かなり上手くなったよ。

 

痒くても

いろんなことに

気づきを与えてもらい

なんだか、おかしいが

感謝してるの。

 

経験は、

無駄なんてないね。

 

とりあえず

完治するまでは

珍しくノンビリいこうと

おもってます。

 

季節の変わり目

体調崩しやすいけど

みなさま気を付けてね!