空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

作戦会議

今週の水曜日。

 

息子の担任から電話があった。

電話をとったのは旦那さんだったのだが。

 

内容は

『息子くんの様子がちょっと気になる』

ということだった。

 

旦那さんは、息子に聞くことはできず

私にこっそり電話のことを

伝えてきた。

 

まぁ、最近はイライラすることも

あったりしてて

様子は伺っていたのよ。

 

見守り。

 

イライラすることも何か原因がある。

その原因にたいして、

彼はどう対応するかをみていたの。

 

度が過ぎるときは

声をかけ、自分の行動を見直す

きっかけを作っていたの。

 

この電話がきたことで

直接、原因はなにかを

聞こうと思った。

 

話すと

仲良し運動会でやりたくない

競技の選手になってしまったことから

のようだった。

 

選手選考ときの

納得いかないことなどなど

たくさんの鬱憤がたまっていたようだ。

 

それが原因で

すべての事柄が頭にくる

イライラする

そんなかんじ。

 

璃子さんに対してと

パパに対しても

イライラするらしく。

どんなことが嫌なのか話し合ってみた。

 

璃子さんにも

パパにも息子がそういう気持ちで

いることを

それぞれに合わせて言葉にし

双方がうまく、折り合えるように

してみた。

 

息子は、とてもデリケート

ちょっとしたことで傷つきやすく

でもプライドは高い。

そして、きっちり屋さんw

 

彼の言い分に合わせるのは

ちがう。彼にもまた折り合える地点を

探してもらう。

 

こうやって

私はひとつひとつ

個々に合わせて対応してる。

 

家族だから

兄弟だからという

枠組みで判断しない。

みんな違う人間だということを

ベースにおいている。

 

そして、今度は

電話をもらった担任の先生へ連絡。

 

以前、同じようなことがあり

伝え方がまちがって

うまくいかなかったことがあった。

 

先生なりに良かれとおもって

した行動が裏目に出たそんな感じ。

それを踏まえて、伝えたいことを

端的につたえた。

 

それは、今をただ回避するだけでは

なく、ずっと先を見据えたときに

息子にとって今必要なことは

何か!ということを言葉にした。

 

これで、どう変化がおきるかな!?と

楽しみにしている。

 

さっそく、息子に変化が。

渋っていた運動会の種目にむきあう

姿勢がでてくる。

先生からも、すこし提案があったっぽい。

 

ふむふむ

いい感じだ。

 

運動会は来週。

息子の頑張りを応援したいとおもう。

 

きっと、今できることを

するだろう!いやー楽しみだ🎵

 


f:id:Crane221083:20181006091737j:image