空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

吾那神社

交通事故が多発しているので

氏神様である吾那神社へ

おまいりへいってきました。


f:id:Crane221083:20181022214422j:image

いつも見落としていた

吾那神社のこと

時間があったので読んでみた。


f:id:Crane221083:20181022214432j:image

当社は、もと熊野神社と号し、

かつては大字平戸の聖地、熊野平に

安置されておりましたが、

室町時代の寛正年間(1460~1466年)に

現在の地に遷されたと伝えられています。

 

天正19年(1591年)、豊臣秀吉による小田原攻めの後、江戸に入部した徳川家康により、九石の社領

安堵する御朱印状が付与されました。

 

これは、近隣の神社では破格の

お使いを受けたもので、

当時の重要性が偲ばれます、

 

さらに

大正四年には、大字白子の鎮守でありました

白鬚神社と合祀し、社号を熊野神社から

吾那神社と改め、今日に至ってます。

 

知らなかったこと神社の歴史を

しれて良かったな。

 

 

f:id:Crane221083:20181022214503j:image

そして、驚いたことに

菊理媛命が祭られていることが

わかり、私、とっても嬉しかったの。

 

夏にいった、新潟の白山神社

菊理媛命だったの。

ご縁があるんだなー

http://crane.hatenablog.com/entry/2018/08/15/191707

 

そして、

11月3日に吾那神社の

秋季大祭があるの。

毎年、よさこいTEAM白獅子は

お声をかけていただき演舞しています。

 

毎年、2回ステージで演舞

するのですが、

今年は飯能祭りと日程が重なった

ため、演舞は11時~11時20分と

なってます。

 

ぜひお立ち寄りください。

 


f:id:Crane221083:20181023212657j:image


f:id:Crane221083:20181023212702j:image


f:id:Crane221083:20181023212719j:image