空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

リスクマネジメントディレクター講習会


先週の火曜日と水曜日に

リスクマネジメントディレクター講習会を

うけてきました。

 

2日間で9時間の講習をうける

 

リスクマネジメントディレクターって

なにかというと、

活動現場での安全管理者


f:id:Crane221083:20181125213955j:image

そもそも『リスク』ってなによ

ってことなんだけど。

リスク(Risk)は危険や恐れのこと。

 

マネジメント(Management)

企業活動に伴う様々な危険を最小限に抑える

管理運営方法など

 

二つの言葉が合体してできた

リスクマネジメント。

 

はじめのうちは

よくわかってなくてね

5月にリスクマネジメント基礎講座を

うけて、なんとなくわかったの。

 

それをもっと深めたくて

今回の受講をきめました。

 

天才の卵でもあいくるでも

現場の中心にいて、

危険なことや気をつけなければ

いけないことを

言葉にすることが多い私。

 

おそらく、これは

いま私にとてもとても大切なことなのだと

思ってます。

 

今年3月のキャンプ中、

BOSSにリスクマネジメントを

すすめてもらいました。

 

受講して学ぶことで

伝えるときの言葉がかわってくるよ!と。

 

よりわかりやすく

伝えるために

何が必要なのか知りたかった。

 

全国から集まった

自然体験のプロの方々との時間は、

自分自身のことを客観視できる

良き機会でした。


f:id:Crane221083:20181125214029j:image

講義をうけて

そのことについて

とことん

グループワークをしました。

 

自然体験のプロといっても

やってることは似ていても

基本的にみんな違います

 

年齢もバラバラ

 

とことん話さないと

わかりあえない

 

それがとても面白かった。

 

意見を出し合う

リスクについて考える

これがとても心地よくもありました。

 

学ぶとともに

コミュニケーション能力も

試されたようにかんじましたw

 

話すことで

気づくこと

 

話すことで

共通認識ができること

 

まるでスタッフトレーニングを

しているかのような

ステキな時間でした。

 

 

最後にテストもあったの。

 

だからリスクマネジメントディレクターに

なれるかは結果次第。

こちらは履修証↓


f:id:Crane221083:20181125215637j:image

 

ドキドキねw

受かりますように~✨

 

他の団体のかたと

たくさん話せた研修は

幸せでした。

 

オリンピックセンターの隣の

代々木公園。


f:id:Crane221083:20181126201205j:image


f:id:Crane221083:20181126201242j:image


f:id:Crane221083:20181126201317j:image

 

秋の景色は

癒されるな~✨