空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

きっかけづくり


f:id:Crane221083:20170923231814j:image
秋は忙しいなぁ~

なんでこんなに時間がないのだろう(笑)

 

今日は、娘のミニバスチームの

小学校でバザーがあった。

 

ご存知の方もいるが、

娘の通う小学校には、ミニバスチームが

ない。片道、車で30分の道のりを

週末は、送迎している。

(用事があるときは、電車で通ってる)

 

ミニバスチームで体験会を

やることになっていたの。前々から

ゲームをしてほしいと頼まれていたのに、

なんだかバタバタバタバタしておってね。

一昨日、あーっ!!!と思い

準備したの(笑)

 

本当にこの頃は、コピー人間と

どこでもドアが欲しいわたし。

 

なにもかもが追い付かない(笑)

 

バザーでの体験会の話。

 

ゲームをやるといっても

子どもたちは、知らない子ばかり。

どーやったら、楽しい時間に

なるかなーと想像をふくらます。

 

でも、一人ひとり違うから

考えたようにはいかない。

 

 

そして、こういうイベントは

どう子どもの心を掴むかが大切なの。

 

これは、

子育て支援

いるま子育てフェスティバル、

学校の役員などで

たくさんの経験をしてきて

学んだこと。

 

知らず知らずのうちに

体得してきたことを

今日は、確認できた日でもあったな。

 

ミニバスの子どもたちにも

もちろん娘にも協力してもらい

声をかけてきてもらう。

 

来てもらっても

ただゲームをするだけじゃ

つまらんわけよ。

 

盛り上がりに欠ける(笑)

 

ここで私の本領発揮な訳です(笑)

あっという間に、盛り上がり。

次から次へとお友達が

遊びに来てくれた。

 

何度も来てくれる子

 

チャレンジし終わって、

話しかけに来てくれる子

 

ゲームはしないけど、

近くにいる子

 

ひとつひとつ大切だったな。

 

あの目もこの目も

どの子の目も

楽しいでいっぱいにしたかった。

 

 

よくばりだけど

いつもそうおもってる。

 

気づけば、ミニバスの子どもたちより

遊びに来てくれたこどもたちの方が

盛り上がってたな~(笑)

 

なにかするときってさ

戸惑いや不安はつきもの。

これを取っ払ってあげるのが

私の特技。

 

そう、

それぞれに合わせた「きっかけづくり」

これが私は大好きなんだな。

 

名前をしらない

今日、遊んでくれた子どもたち

たくさんたくさん

ありがとう。

 

たのしかったなー。

 

そういやー

玉の汗を流してる子もいた(笑)

そして、みんな優しかったな~♪

 

みんなで一緒に楽しめる

学校なんだなって おもったんだ。

すてきだったよ!

 

どこにいっても

騒がしくしてしまう私。

うるさくしまして

ごめんなさいね~♪

 

ようぶんワールドwww

ご堪能いただけたかしら?(笑)

 

また、機会があったら

お声かけを~♪

 


f:id:Crane221083:20170923231805j:image

めずらしく私についてきた

りこさん。

 

小学校についたら

人がたくさんいて、不機嫌に。

どーして連れてきたんだよ!💢

とお怒りモード(笑)

 

 

でも。

みんなの楽しそうな姿をみて、

ゲームわたしもしたい!と

言ってきたの。

 

なかなか、そんなことはないから

うれしかったなぁ~。

 

よかったよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上映会しますっ!

『さとにきたらええやん』

   www.sato-eeyan.com

 
f:id:Crane221083:20170921193450j:image

このドキュメンタリー映画知ってますか?

観たことある人いるかしら?

 

9月のはじめ、東久留米市

上映会があったので、観てきた。

ブログにかいたか(笑)

 

舞台は、大阪西成区

「こどもの里」

 

誰でも利用ができます。

こどもたちの遊びの場です。

お父さん、お母さんの休息の場です。

学習の場です。

生活相談何でも受け付けます。

教育相談何でもできます。

いつでも宿泊できます。

緊急に子どもがひとりぼっちになったら・・・

親の暴力にあったら・・・

家がいやになったら・・

親子で泊まるところがなかったら・・・

土・日・祝もあいてます。

利用料はいりません。

 

興味がわかない?

ほんとに無料なの?

誰でもいいの?てね。

 

どんな人も寄っておいで!

誰がいたって大丈夫!

お腹がすいたらご飯をどうぞ

家に帰りたくないのなら泊まっていけばいい

みんなの居場所の「こどもの里」

 

すてきなんだよ。

 

なんといっても映画で心に残るのは、

大人が子どもと真剣にむきあう姿。

 

真剣にむきあって、ぶつかって

変わっていく姿を感じてほしい。

 

持ち込み企画の上映会(笑)

所属のNPO法人子育て家庭支援センター

あいくるで主催することとなりました。

 

2017年11月18日(土)

9時30分開場 / 10時00分開演

前売り券→500円

当日支払い&当日券→700円

場所→金子公民館

http://www.city.iruma.saitama.jp/shisetsu/shisetsu_kominkan/16kaneko/kanekokominkan.html

 

 

上映会の後は、

座談会『入間で子どもの居場所を考えよう!』

も行います。

参加費は1,000円(昼食、飲み物つき)

 

こどもの里のような施設を作りたい

わけじゃない。

入間市で取り組んでいる事例のお話や

いま、本当に求められている居場所って

どんなものかを、みんなで語り合いませんか?

 

いま、私たち大人ができること

一緒に考えたいとおもってます!!

 

 

チラシをご覧になりたい方は、

お声かけを!!

 

飯能市内では

Bookmarkさん

Cafe fuWAriさんに置いて

いただけることになりました!!

ありがとうございます🎵

 

 

お申し込み&チケット販売は

 

NPO法人子育て家庭支援センターあいくる

電話04ー2966ー2848

入間市豊岡1-8-39 サイオスPビル1F

 

お申し込み

おまちしておりますっ!

 

わたし宛にご連絡でも

かまいませんっ!!

 

 よろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

おはよう


おはよう。

 

たくさん書きたいことがあるのに

なかなか時間がとれない毎日。

 

自分の心も

周りもなんだか慌ただしい

毎日なんじゃないかしら。

 

気ばかり焦るけれど、

ゆっくり深呼吸しながら、

きれいな青空みあげながら

1日過ごしましょ♪


f:id:Crane221083:20170921075558j:image

 


f:id:Crane221083:20170921075619j:image

 
f:id:Crane221083:20170921075630j:image

f:id:Crane221083:20170921075607j:image


f:id:Crane221083:20170921075719j:image

 

 コスモスの花言葉

『調和』『謙虚』

 

いま、これが大切な気がする。

きれいに色づいたコスモスみながら

まーるくまーるく

優しい気持ちでいきしょ。

 

 

 

おもてなし焚き火の会


楽しかったな。

いつもみんなありがとう。

 

焚き火をしながらね

なんとも心地よい空気がながれる。

 

あー支えられてるなと

しみじみおもった。

 

子どもたちも焚き火に

なれてるから、

自分たちで火の管理をしながら

時を過ごす。

 

小さいころから

焚き火はやってるとね

こうなるんだな。

 

やっぱり経験していくのって

たいせつだなー。

 

大人はのんびり

楽器を演奏したり

うたったり

普段できない話をしたり。


f:id:Crane221083:20170918091218j:image

 
f:id:Crane221083:20170918091231j:image


f:id:Crane221083:20170918091311j:image

 
f:id:Crane221083:20170918091323j:image

なんか、結局

おもてなしするつもりが

おもてなしされてしまったなぁ。

 

ありがとう❤

諏訪大社へ


諏訪大社

諏訪湖周辺に4つの境内地をもつ。

http://suwataisha.or.jp/

上社前宮

上社本宮

下社秋宮

下社春宮をめぐってきた。

 

ちょっと前に、

友人からみせてもらった本に

電磁波のすくない地帯に

ここの諏訪大社の名前があった。

 

もうすこし調べると

興味あるフレーズがどんどんでてくる。

パワースポットとかね(笑)

 

 

まぁ直感で行かなきゃ!って

おもったのよ。

そこで御朱印めぐりをしている

ゆかりさんと行ってきた。

 


f:id:Crane221083:20170917114929j:image


f:id:Crane221083:20170917224752j:image


f:id:Crane221083:20170917224804j:image


f:id:Crane221083:20170917224832j:image

 4つともすばらしかったな。

樹齢600~700年の木々がたちならぶ

この地でどんなことを

見つめてきたんだろうな~と

見上げながらおもったよ。

 


f:id:Crane221083:20170918065033j:image

下社秋宮のしめ縄


f:id:Crane221083:20170918065109j:image

 手を清めるところ

御神湯だったの!

おゆがでてたんだ。その日さむくて

温かくてきもちよかった。


f:id:Crane221083:20170918065226j:image

 
f:id:Crane221083:20170918065247j:image

 この龍はいきてるみたい。

青い目が印象的だったな。

 


f:id:Crane221083:20170918065340j:image

燈籠にあったハート型

 


f:id:Crane221083:20170918065414j:image

下社春宮のここ!

小さくてわからないだろうけど、

木彫り。龍も笹もみんな彫ってあったの。

すばらしかったよ。

 


f:id:Crane221083:20170918065547j:image

 

上社前宮で道からはずれた

ここに呼ばれている気がして

おまいり。そのあとに、絵馬が

その時だけカラカラカラカラと

音をならてくれた。

 

なんだか、神様と繋がった感じ。

 

ありがたや。

 



f:id:Crane221083:20170918065752j:image
上社本宮で出会った

手水舎のこの龍もすてきだったな。

 

いたるところにある龍たち。

なんとも縁深いものもかんじたのだ。

 

 

 四社めぐりをして

いただいた御朱印


f:id:Crane221083:20170918070336j:image


f:id:Crane221083:20170918070347j:image

参拝記念のこの紙ももらえるの

だけど、この4つの数字も

大切な番号なのだとおもったの。

最後にいった下社春宮の番号は『100』

心に残った。

 

四社で御朱印をもらうと

記念の品がもらえるの。


f:id:Crane221083:20170918070648j:image

 

御神供の中身は、そばらくがん

とお箸。


f:id:Crane221083:20170918070754j:image

 

そばらくがんは、

とっても

おいしゅうございました。

 

行ってよかったな。

ほんとによかった。

 

また、行かないとな。

すでにその気持ちが心にある。

 

 

 

私の写真たち。


f:id:Crane221083:20170915232419j:image

写真集『しあわせはすぐそばにある』

を手にしたり、

Facebookでつながっている方は

ご存知ですが、

私は毎日、空の写真を撮ってます。

 

みんな同じ空の下にいるよ

同じ空をみてるよ

という想いを込めて。

 

もう4年かな。

撮りつづけて。

そして、撮っているのは

携帯電話です(笑)

 

 

最近、想うことは

私が見ている世界は

見えている視点は

ちょっと違うんだなと

わかりました。

 

これは撮らないと!と思う

空によく出会います。

 

我が家には

たくさんの写真が

飾られてる。

 

自分の写真なのだけど、

見て癒される毎日。

 

どの空も、どの写真も

撮ったときのこと

覚えてます。


f:id:Crane221083:20170915232047j:image

 

 
f:id:Crane221083:20170915232056j:image

f:id:Crane221083:20170915232154j:image

今日もステキな空に出会えました。

しあわせ❤


f:id:Crane221083:20170915232410j:image

 
f:id:Crane221083:20170915232444j:image

 

 

親子de先生の未来教室

親子de先生の未来教室

この事業は、未来を担う子ども達に赤ちゃんや子ども達、その保護者が先生となり、命の尊さやその他諸々を伝える「次世代育成事業」として、昨年度スタート。

 
f:id:Crane221083:20170915080557j:image

 

核家族がすすみ、

多世代とのふれあいがなくなってる

現在。

なかなか、赤ちゃんや小さい子ども

たちとふれあう機会がへっている。

 

そして、命の大切さをこの未来教室で

育めないかとはじまったんだよね。

 

昨年から始まったのだけど

とてもステキなんだよ❤

 

 http://aikuru.chu.jp/toyooka/category/%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%93de%e5%85%88%e7%94%9f%e3%81%ae%e6%9c%aa%e6%9d%a5%e6%95%99%e5%ae%a4/

 

今回、狭山ヶ丘高校へいくのだけど

13クラスの授業で、

親子de先生の未来教室をやらせてもらうの。

 

受付開始の初日。

コールセンターのように鳴り響いた

あいくるの電話。

 

すごかったんだ。

 

おかげさまで、定員いっぱい。

ありがとうございました🎵

うれしいな。

 

ママと子どもたちの協力がないと

できないから。感謝です。

 

ゆう子先生のブログ

https://ameblo.jp/happy-kids-happy-kids/entry-12310538985.html

 

たくさんの笑顔がいまから見える。

 

この親子de先生の未来教室。

たくさんの学校でしたいなぁーと

おもってます。

 

そして、積水ハウスさんの

新人研修でもやったけれど、

多くの企業ともコラボできない

だろうかと思案中です。

 http://kosodate.aikuru-iruma.com/?eid=141

これは↑

積水ハウスさんの新人研修のときのブログ

 

子どもと触れあって感じること。

みえること。

 

頭でっかちや

目で見えてるものだけでは

わからないことがたくさん。

 

ぜひ、たくさんの皆さんに

かんじてほしいな~