空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

芽が出る話No.3

お待たせしました!!

Happy no TANE project『芽が出る話』

4月のご案内です🎵

(3月は、スケジュール調整が
 難しかったため、ごめんなさいm(_ _)m)

日時:2019年4月14日(日)9時30分~11時30分
場所:入間市産業文化センター研修室B
参加費:1,000円


f:id:Crane221083:20190317161325j:image

昨年は、
しあわせはすぐそばにある
~はじまりのはなし~を通して、
種まきをしてきました。

 

セミナーを重ね、
たくさんのことを考え、
そして考えさせられました。
とても勉強になった1年でした。

 

より深く想いを伝えたい!
もっともっとそれぞれ持っている
素晴らしさを知ってほしい!
そういう想いが強くなりました。
みなさんのお時間をちょうだいして
私にできることはなんだろう!?と考え

そこで生まれた『芽が出る話』

 

なにをするの?

 

『芽が出る話』は、
ゆうこ先生の話を聴くだけでは
なくて、みんなで話す場にしたいと
思ってます。

 

前半は、ゆうこ先生のお話。
後半は、自分の思いの丈を話してみよう!
どんどん伝えたいことを
話そうじゃないか!というスタイル。

話すのが苦手~!という方も
安心してください🎵

私がフォローいたしますw

 

よりよい場にしたいと考え
昨年とは募集形態をチェンジします。
たとえば同じ業種、同じ境遇など、
話を展開しやすいよう対象の方を限定にして
募集をかけさせていただきます。

 

4月は、『新入園・新入学のお子さんがいる方』
が対象!!この春、ご入園・ご入学のお子様が
いるパパ、ママが対象です。

 

開催場所が狭いため
お子さま連れの方はNGです。
ごめんなさい。
(保育はございません)

 

お子さまを預けて、
ご参加できる方
せひ、お申し込みください!

お待ちしております🙇


芽が出るきっかけになりますように✨


お申し込み→クラーヌ大澤まで
電話:090-9567-6625
✉️   :vev01021@gmail.com

震災復興元気市2019

3月10日 10:00~15:00

飯能市街地で震災復興元気市が

開催されます!


f:id:Crane221083:20190307194004j:image


f:id:Crane221083:20190307194013j:image


f:id:Crane221083:20190307194057j:image

 

飯能市の中央公園、市民会館

飯能銀座商店街、飯能大通り商店街

観音寺などで震災地のグルメ、物産

県内ご当地グルメなどなど

お店がならびまーす!

ぜひ、お越しくださーい✨

 

そしてそして、

市民会館では

チャリティーよさこいやります!

 

スケジュールはこちら↓


f:id:Crane221083:20190307194455j:image

TEAM白獅子も参加します!

10:30~   12:54~

白獅子の演舞はこの2回。

ほかのチームもたくさん参加します!

 

天気は雨予報ですが

チャリティーよさこい

市民会館大ホールでやってます!

たくさんのお越しお待ちしております☺️

 

 

 

氏神様からみる

今日は、子どもたちの通う

小学校の閉校式。

 

4月からは新しい小学校へ

行くことになった。

 

その模様は、こちらのfacebookみてね。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1771711782932783&id=100002819346033

 

毎朝、参拝している氏神様。

 

明治44年に近隣の地、稲荷、八幡、白山(字橋本)、白山(字中居)山、天満の7社を合祀し、

さらに大正4年に白子村社、白髭神社を合祀して

吾那神社と改称したと記されてる。


f:id:Crane221083:20190304081527j:image

この神社の下に

明治17年に小学校ができ

甲東学校と名付けられました。

甲は、武甲山の甲

武甲山の東側にある学校ということで

この名前になったんだって。

 

林業でさかえたこの地らしい

名付けかただなーとおもった。

 

武甲山秩父神社は深い繋がりが

あったり、山の神や大地の守り神

そういった観点も含んで、この名前にしたの

ではないかと、昔の方の思いをかんじる。

 

上に書いた氏神様。

毎日、参拝して気づいたの。


f:id:Crane221083:20190304083257j:image

これは本殿からみた

神社の入り口。

ご神木の太い杉の木2本

その前に狛犬様。

この狛犬明治35年ころ造られたと

どこかでみた。

 

この古い狛犬様の先に小学校がある。

(むかしは中学校があったの)


f:id:Crane221083:20190304083839j:image

小学校のしたには

原木センターがある。

 

神社に見守られる形で

小学校が位置づけられてることがわかる。

どちらが先に造られたのかは

私にはわからないのだけど、

 

どちらが先でも

神社も小学校も林業

この地で大切なものが

直線で結ばれていたことがわかったの。

 

先人たちの思いがわかったとき

子どもたちのことを地域の人は

とても大切におもっていたことが

わかる。

 

これを知っている人が

どれくらいいるのかわからないけれど

昨日は、参拝のとき

長い間お守りいただき

ありがとうございました。と言葉に

してみたの。

 

そしたらね

カラスや鳥たちの鳴き声が

続いてねw

なんだか神様とつながった気がしたの。

 

どう感じるかは

それぞれだけど、私は

やっぱり守られてたんだと

確信したの。

 

そんなことを感じながら

閉校式にいたのね。

巡り合わせというのは、偶然のようで

必然なこと。

 

私たちのまわりには

きっと必然なことがたくさんあって

そして、いろんな人の思いで

繋がってる。

 

嫌だ、面倒だ

そんなこともたくさんあるけれど

目の前のことは

大切な何かを伝えてくれる事柄として、

向き合えたらいいなぁと

おもったんだ。

 

今日も心を込めて

雨の中手を合わせてきました。

Happy no TANE project『芽がでる話』No.2

書こうと思ってたのに

ずいぶん日が経ってしまった。。

 

17日(日)は、

Happy no TANE project~芽がでる話~

今回は、幼稚園や保育園に入る前の

お子さんがいる方限定でした。

 

今回のセミナーのお題は!

『イライラの原因をさぐる大作戦!!』

 

子どもの行動でイライラすること

たくさんあるでしょ!?

 

そのとき、自分の心は

なにに引っ掛かって、何がしたくて

イライラしちゃうのか

ってことに、気づいてみよう!

 

とてもとても面白かったの。

 

は!!

 

みたいになる場面もたくさんあってね。

 

子どもの気持ちを考えてみたり

自分の気持ちを書き出してみたり

思いを共有してみたり

たわいもない話のなかで

みえてくる『自分の気持ち』を知る。


f:id:Crane221083:20190223103105j:image

これは、いろんな気持ちを

書き出して、

振り分けているところ

 

こうやって、整理していくと

みえてくることがあるのです。

 

自分の気持ちに気づくことが

なによりも大切だと思ってます。

 

人の気持ちはわからない。

それは、自分の子どもの気持ちもね

思いは、人の数だけあります。

それを合わせようとすれば

苦しくなったりする。

 

どんな気持ちでもよいの。

どんな気持ちになっても間違いは

ないのです。

 

そんなことを

みんなで話ながら時間をすごしました。

 

とてもステキな時間でした。

 

ご参加いただいた皆様

ありがとうございました✨

 

想いは言葉に。

伝え共有する。

それぞれがそれぞれの良さを認め

考える力を育めたらいいなーと

おもってます。

 

また、語らいあいましょう。

楽しい時間をありがとう❤️


f:id:Crane221083:20190223103829j:image

龍ヶ谷熊野神社と龍隠寺

閻魔縁日に行く前に

立ち寄った龍ヶ谷熊野神社と龍隠寺

 

龍ヶ谷熊野神社は、

龍隠寺を守護するために

たてられたと書いてある。


f:id:Crane221083:20190219210901j:image

お寺の山門をくぐると

鳥居がある。

 

神仏習合だったころの

名残が色濃くのこっていました。

 

先に龍隠寺にお参りしようと

おもったのだけど、

f:id:Crane221083:20190219210755j:image

このキラキラひかる本殿が

私を呼んでいるような気がして

先にお参りしました。


f:id:Crane221083:20190219210808j:image


f:id:Crane221083:20190219210842j:image


f:id:Crane221083:20190219210923j:image

本殿の彫刻がすばらしくて

ずっと見ていたかったな。

興味がある方、ぜひいってみて!


f:id:Crane221083:20190219210936j:image

見事な彫刻だよ!!

 

 

そして、龍隠寺の山門。
f:id:Crane221083:20190219211655j:image

ステキでしょ✨


f:id:Crane221083:20190219211710j:image


f:id:Crane221083:20190219211722j:image

本堂についたら

般若心経がきこえてね。

法事かなにかで、タイミングよく

ご住職のお経をきくことができました。

 

なんとも嬉しい。
f:id:Crane221083:20190219211752j:image

 


f:id:Crane221083:20190219211805j:image

こちらの彫刻もまた素晴らしいのよ!

 


f:id:Crane221083:20190219212634j:image

大好きな龍

かっこいいでしょ!!

 

もう一度、行きたいとおもう

神社とお寺だったよ❤️

閻魔縁日

土曜日

越生にある正法寺

閻魔縁日があったので

いってきました。

http://www.shoubouzenji.jp

 


f:id:Crane221083:20190218222944j:image

家をでる前

閻魔様に舌を切られるとおもい

頑なにいきたくないという

りこさん。

 

閻魔様はそんなことしませんよ!

と言い聞かせ、出発。

 

行ったことがなかったので

ナビをつかって向かうことにしたのだけど

ナビは、林道を越えて越生まで

抜けるルートを表示。

 

山越えしたくなかったのだけど

まぁ、ナビの言うことをきくとにしたのw

 

道は車一台が通れる幅しかない。

対向車がくると嫌だなーと

思いながら走行。

 

約10キロのみちのり。

 

ハラハラしながらの山道走行だったわ。

 

 

閻魔縁日は、
悪縁を焚き上げ、良縁を結ぶ所願成就


赤いお姿紙に断ちたい事柄(悪縁)を書き、

白い紙に結びたい事柄(良縁)かくの。


f:id:Crane221083:20190218232110j:image

お焚きあげに

赤いお姿紙をなげいれます。
f:id:Crane221083:20190218223024j:image

あまりの暑さに

ビビるりこさんw


f:id:Crane221083:20190218223051j:image

白い紙は、この閻魔堂の

閻魔様の前にくくります。

 

この閻魔堂は、

普段は開いていないんだって

 

漆喰の白壁に天女


f:id:Crane221083:20190218232542j:image

漆喰の壁に描かれているものが

素晴らしかったよ。

ぜひ観てほしい~✨


f:id:Crane221083:20190219055157j:image


f:id:Crane221083:20190219055214j:image

 

縁日のおわりに

本堂で住職さんとお坊さんたちの

お経をききました。

 

久しぶりにお寺でお経をきいたな。

 

子どもの頃、

お寺でお経をきくことが

何度もあった私。

懐かしくもあり、とても心地よかった。

 


f:id:Crane221083:20190219205801j:image

これ頂いたカード

抜苦与楽

この言葉を調べてみたの。

 

仏や菩薩が衆生の苦しみを抜いて

福楽を与えること。

 

私は、言葉をしらないのよね~w

調べてわかる言葉の一つ一つ

ありがたくおもう。

 

また、ひとつ学びました(笑)

 

 

 

発散するって大切だね!

金曜日の

藤の台はぴはぴ。

http://kosodate.aikuru-iruma.com/?eid=693

 

いつもお弁当を食べ終わると

元気もりもりになる

子どもたちと

 

座布団とボールだけで1時間

あそんだの。

とってもとっても大盛りあがり✨


f:id:Crane221083:20190218221151j:image

わー、きゃー、まてーと

ギャーギャー言いながら

 

f:id:Crane221083:20190218221202j:image

和室を走り回ったりしてね。

みんな、汗だくになったの。

 

たのしかったな~✨

 

なかには、

真夏のような格好の子どももいたよ!

 

ひとしきり

思いっきり声を出しながら

遊ぶと

 

不思議なことに

みんながパタッしずかになるの。

 

今度は、静かな時間を楽しむ

こどもたち。


f:id:Crane221083:20190218221714j:image

アンパンマンがすきな二人は、

アンパンマンのキャラクターさがし。

 


f:id:Crane221083:20190218221930j:image

ごっこ遊びしたり

 


f:id:Crane221083:20190218221951j:image

ひたすら、新聞紙をパラパラしたり

 

動と静は、

いつも隣り合わせなんだな。

 

静かにしてほしいなーと

おもうときは。

その前に動いて発散させることを

オススメシマース(笑)

 

楽しくて

ケラケラケラとわらった

藤の台公民館はぴはぴだったよ!

 

たのしかった❤️