空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある(@sky22ty)

大人もそうでしょ?

おはよう。


f:id:Crane221083:20170324072503j:image


f:id:Crane221083:20170324072513j:image

朝6時頃、外に出たとき

あー今日は雲が多いから

太陽みれないかしら?って

おもったの。

 

でもでも顔を出してくれて

今朝も太陽のヒカリを

たくさん感じました。

 

私が勤務する子育て支援

発行しているものに

こんなことを書いてみた。


f:id:Crane221083:20170324072955j:image

太陽のヒカリは、たくさん

不思議な力があるの。

だって、わたしたち人間は

太古から太陽と月とともに

いきてきてるんだもん(笑)

壮大な話みたいだけど、でも

引き離すことのできないものだもん。

 

昨日、こんな話がでた。

 

幼稚園の遠足とかのことを

考えると不安。

 

『何が不安なの?』ときくと

 

『お昼誰と食べるんだろうとか。。』

 

なるほどね。

たしかに不安に思ったことも

あるけれど、

誰かとお弁当食べるための

遠足なのかな?

 

私は、親子遠足ってのは

親と子どもが楽しむものと

おもってる。

 

だから、いつも子どもたちが

いきたい!遊びたい!たのしい!

と思うようにしたいと思ってた。

 

だから、お昼の時に

誰もお友だちがいなければ

親子で食べればいいし。

 

誰かいて、一緒に食べたいと

子どもが思えばそうすれば

いいとおもってる。

 

そう話したら

『えー!むりだなぁ。。』って。

 

この話からみえてくるのは、

自分目線じゃなく、他者目線。

他人がどう思うかが大事なんだよね。

 

たしかにその気持ちよくわかる。

 

他人の評価が気になるから

苦しくなることが多いから。

私も散々なやんだもの。

今でも葛藤はするよ。

 

だけど、親子で楽しめばいいじゃん!

と言ったところで

そうそう簡単には変えられない。

それもわかってるんだー。

 

ずっとそうやって生きてきたら

やっぱ変えるのは、

容易ではないんだよ。

 

むずかしいね。

 

行動するのは難しくても

心のなかで、何が大切で

なにを大切にしたいのか

わかってれば

それで十分だと思ってるよ。

 

それに気づけたら、

少しずつかわっていける。

 

私は、

『みんな違っていい』世界に

するのが夢だ。

 

みんな、みんな違っていいんだよ!

は子どもに向けられた言葉だと

おもってない??

 

大人もでしょ?

 

大人だって違っていいんだよ。

 

合わせて当然とか

大人なのに

親なのにってよく聞くけど

ちがわない?

 

社会的にルールがある。

それはルールがあるなら

あわせなきゃだけど、

人が嬉しいと思う気持ちや

嫌だと思う気持ち、

悔しいと思う気持ち

幸せと思う気持ちのポイントは

みんな違う。

 

夫婦であろうが

親子であろうが

一緒なんてないと私はおもってるよ。

 

一緒だと思ってるのは

ちょっと見てる視点がちがうんだよな。

きっとね。

 

頭の中にあることを言葉にするのは

むずかしいね(笑)

 

親だから子どもを愛するのが当たり前

親だから当然のこと。

そう思ってる人がたくさんいると

いると思うけど。

それが無理、難しい人もいるの。

 

みんないろんな葛藤を抱えてる。

 

ひとつだけじゃない。

いろんな人がいるの。

 

私たちのような子育て支援

スタッフ、人と関わる仕事に

携わっているひとは、

そこを忘れないように

しなきゃだなーって思うんだ。

 

答えはひとつじゃない。

 

そんなことを遠足の話から

おもったの。

なにげない会話で気づく学びの時間。

 

さて、今日もステキな1日にしようね。

 

他人の視線が気になるかもだけど、

今日は、自分な好きなこと

してもいいんだよぉー❤

 

ただ、ひなたぼっこするのもよしっ!

 

なんでもいい。

心が開放する時間大事にしようね。


f:id:Crane221083:20170324075911j:image