空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

試してみるから気づくこと。


昨日の八坂神社のはぴはぴ。

 

これはスタッフブログ↓

 

http://kosodate.aikuru-iruma.com/?eid=452

 

 

子どものヒラメキって

大人の視点からだと

汚いことだったり

めんどくさいことだったり

するでしょ。

 

雨なのに外で遊びたいとか

寒いのに裸足になりたいとか

暑いのに炎天下であそんだり。

 

大人にしたら、

どーでもよくみえることも

子どもたちにとっては

大切なの。

 

この前書いたみたいに

ひたすらアリの動きをみることも

 

ブログにあるように

油性ペンでお絵描きすることも

 

そこから『知る』ことは

大切な経験であり、積み重ね。

 

油性ペンでお絵描きした

子どもたちに今日のはぴはぴで

会ったら、

洗ってもなかなかキレイに

落ちなかったと言ってたな。

 

それで初めてわかる。

初めて感じることがあるの。

 

あっ、でもこれは

忘れないで。

 

子どもたちが興味があることを

とことんやるのは素晴らしいこと。

 

でもね、世の中のルールがあるでしょ。

その場その場でのお約束。

それは、守ってほしいの。

ルールはまもりながら、どう楽しむかを

実践してほしいな。

 

 

 

そして、この写真。

同僚が撮ってくれたもの。

馬になってるのは、わたし(笑)

 

f:id:Crane221083:20180424221428j:image

からだいっぱいつかって

大人が遊ぶと、

子どもたちはノリノリに🎵


f:id:Crane221083:20180424221435j:image

子どもが笑って

大人も笑う。

 

楽しい時間は、

みんなで動くから生まれる。

 

何時間もは無理だろうけど、

ほんの何十分でもよいので

一緒に遊んでほしいな🎵

 

きっと、いつもと違う

子どもたちの素敵な笑顔に

出会えるよ❤️