読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空と太陽ときどきアロマ

小さな幸せ探し♪(@sky22ty)

二十六夜月

そら、太陽 意味がある おつきさま

おはよう。

今朝、空を見上げたとき

この雲のむこうに

三日月🌙がみえたの。


f:id:Crane221083:20170222075247j:image

満月のときと比べると

ずいぶん東よりに位置してる。

 

そこで本をひらく。

 

この頃の月は、夜中の1時から3時

のあいだに昇り、夜が明けるころ

東よりの空に白く輝いてるんだってさ。

 

おもしろいなー。

 

この前、満月だったのに、

もう細くなってるんだもん(笑)

満月のときは、日が沈む頃に顔を

だすのにね。

 

夜中に昇る特別な月。

その昔、月が出るのを待つ行事とか

があったんだって。

 

こうやって、

電気がない時代の人々は

月の明かりを利用して

いろんなことをしていたんだなー。

 

24時間どんなときも

あかるくできる世の中だけど、

本当に昔の人は、

太陽や月とともに生きていたんだよね。

すごいなー。

 

今月の26日が、新月

新月のとき、手帳に決意を書くこと

にしてるんだけど、

何にしよーかなー?

 

みんなもかいてみて!

 


f:id:Crane221083:20170222080329j:image

f:id:Crane221083:20170222080339j:image

f:id:Crane221083:20170222080351j:image

 

それでは、すてきな1日を♪