空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

95年前の今日

大正関東大震災が起こった日

9月1日 11時58分

 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/関東地震

 

突然、大正時代の話?と

思うでしょ。

 

毎日、ポップと散歩で立ち寄る

このお寺に。


f:id:Crane221083:20180901174423j:image

 

このような記念碑がたっている。

 


f:id:Crane221083:20180901174445j:image

拡大してみてね。

 

この石碑に気づいたのは

2ヶ月前だったかなー。

 

今まで気にもしなかったのだけど、

時間がかいてあることに

気づいてね、よくよく見てみたの。

 

大正の大地震??

はじめは思い浮かばなくて

遠い昔の話さ

何て思っていたのよ。

 

わたしが石碑で気になったのは、

わざわざ時間が書いてあったこと。

 

午前11時58分

 

この時間に地震がおきたら

って考えたとき

怖くなったの。

 

仕事場や学校にいる時間

お昼時でもある。

 

みんなバラバラで

地震が起きたとしたら

どうするだろう、と考えたの。

 

そして、今週

ある方と話しているときに

この大地震の話がでたの。

 

そして、今日が9月1日

 

いつもなら

なにも思わず過ごした1日でしたが

今日は、この石碑に手を合わせ

お寺でも手を合わせました。

 

上のサイトみると

なくなられた方の数がすごい。

 

いろんなことを思いながら

今日を大切に過ごしています。

 

その経験があったからこそ

先人たちは考え学び

私たちは、それを受け継いで

今に至る。

 

歴史の繰り返しがあるからこそ

私たちは生かされてる

そんな風におもってます。

 

95年前のことをおもい

ぜひ、手を合わせませんか?