空と太陽ときどきアロマ

しあわせはすぐそばにある

選択する

ミニバスの試合のときは

お昼ごはんは、『おにぎり』と

決まっている。

 

昨日は、ミニバスの試合。

おにぎりを持っていくことに

なっていた。

 

前日の夜

長女から電話。

『おにぎりどーしようか』と。

 

事前に話してたときは、

自分でつくる!という選択だったの。

 

ところが、

『お父さんがコンビニで買えばいい!

っていうの』という電話。

 

私たちは、コンビニのおにぎりを

食べないことにしている。

もう2年は食べていない。

 

添加物や塩素などを多く使っている

ことがわかりやめたの。

 

娘に『どうしたいの?あなたがしたい

ようにすればいいよ』というと

少し考えて、『自分で握っていく』

と選択した。

 

炊飯器のタイマーをかけて

寝たら、朝楽チンだからと

伝えた。

 

無事に自分で握って、

そしたら

おばあちゃんも、お握りをつくって

くれたみたいで

たくさんのおにぎりをもって

試合へ行ったんだって。

 

よかった!

 

そうそう

彼女の受験勉強期間中も

食事はかなり気をつけたの。

 

もともと生後6ヶ月のとき

卵、乳製品、小麦アレルギーだった

長女。小学校へあがるまでは

除去生活をしてたの。

 

いまは、血液検査では

アレルギーはでないけれど、

もともと体質的に合わないだろうと

普段は極力たべないようにしてるの。

 

前にも書いてるけど、

私たちは脳でいろんなことを

判断したりする。

 

より、記憶力や勉強が

効率良くできるように

脳内環境や

腸内環境をととのえることを

いつも心がけてるの!

 

腸は、第2の脳と

いわれているくらいだから。

 

幸せホルモンのセロトニン

腸でつくられてるって

話も前に書いたでしょ。

 

一昨年に講演会主催してたけど、

サブタイトルは

人間のカラダは食べ物からできている!

脳だって食べ物の影響を

うけているのですよ!

 

受験勉強期間中は、

砂糖の摂取にもかなり気をつけました。

糖分のとりすぎが、どんなことを

私たちのカラダに引き起こすか

しってる?

興味がある方はご覧あれ↓

 http://fufufu.rohto.co.jp/feature/330/2/

 

勉強ができないワタシが

受験勉強中に協力できることでした。

 

興味がある方は、

どしどし聞いてね~♪

なんでも教えちゃいます♪

 

毎日の生活で

なにを選択するのか

なにげないことのように

おもうけど大切よ。

 

気分が滅入ったり

元気がなかったり

だるかったり

そんなときは食事を見直すことを

オススメしまーす!


f:id:Crane221083:20180213210249j:image